福岡の水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みは水まわりの救急24が24時間受付でお客様をサポート!

まずは状況をお知らせください

0120-995-483

通話料無料 | 24時間365日受付

100万件以上の修理実績 お客様満足度99.9% 24時間365日受付
安心の明朗会計 無料保証制度 クーリングオフ制度あり

水のトラブルが起きた時慌てずに自分で対処できる方法をレベル別にお教えします!

水のトラブルと聞いてどんなことを思いつきますか?恐らく蛇口の水漏れやトイレのつまりではないでしょうか?このような水のトラブルが起きた時、きっと慌ててしまうでしょう。

更に厄介なことが、つまりなどによって水漏れが引き起こされた場合、階下漏水といって下のお住まいにも影響が及ぶことがあります。

もし水漏れの真下に大事な水に弱い電化製品や家財道具があったらどうなるでしょう。濡れて使い物にならなくなっては大変です。戸建てで自分の家ならまだしも、マンションなどの集合住宅であれば他人に迷惑をかけることになるのです。

こういった点からも、水のトラブルはより迅速に対応していかねばなりません。とはいえ、水のトラブルに慌ててどこがいいか調べずに安い業者を呼ぶと、後に高額請求などのトラブルに発展することも。

慌てることのないように、この記事では水のトラブルでも自分で解消できる方法を伝授していきます。ぜひ御覧ください。

どのような水のトラブルが考えられるかというと、今回はよくいただくこちらの質問に1つ1つお応えしていきたいと思います。

 

質問① 急な水漏れ発生!今すぐできることって何?

質問② 排水口がつまって水が流れない!キッチンなどすぐに使いたい場所で起きたらどうする?

質問③ 取り外し可能な排水管の場合、どうやって取り外せばよい?

 

単なる蛇口の水漏れもありますが、つまりによって水が流れず溢れだす水漏れのパターンも考えられます。ポイントさえ押さえることができれば、この記事を読んでいるあなたでも水のトラブルに対応できることでしょう。

 

水のトラブルはどうしたら自分で解消できるのか?その方法を解説!

先程もチラッとお伝えしましたが、水漏れの何が恐ろしいかというと階下漏水した時の二次被害です。自分の家ならまだしも、他人の家の天井を濡らすだけでなく、たまたまその下に配置されていた家具や電化製品を壊してしまったら、天井の水漏れ修理+弁償とかなりの費用がのしかかってくるでしょう。

分譲などの長く住むようなお家であれば、なるべく近隣トラブルは防ぎたいですよね。水漏れを発見した時は、すかさず対応していくということが何よりも肝心になってきます。

天井まで滴るような水漏れは後処理も大変なので、水漏れを発見次第ぜひお試しください。

水のトラブルの代表その① 水漏れを解消させる方法とは

水のトラブルの代表といえば、「水漏れ」ですよね。よく水道業者のCMでも蛇口から水がバシャバシャあふれ出ているシーンを見たことがあるのではないでしょうか。あそこまで大量に水が溢れたら誰でもパニックになりますよね!

あれほどオーバーな水漏れでないにしろ、やはりすぐに対応する必要があります。ではまず、排水管の水漏れが起きた時を想定して解説していきましょう。

排水管とは、キッチンや洗面台の下にあるもので水漏れが起きやすい場所でもあります。排水管の水漏れを解消させるには数種類の方法があるので、それぞれどのように解消させていくのか、その注意点を含めてお教えしましょう。

トラブル発生時のNG行為 【水を使用する】

当然のことですが、水のトラブルが起きた時そのまま水を使用し続ける行為はNG!ただでさえ水を使っていない状態でも水漏れが起きているのに、火に油を注ぐことになります。

排水管のどこからか水漏れが起きていると分かった時点で、すぐに水の使用を止めてください。更に安全なのが、止水栓を閉めて水の流れを完全に止めることです。

水のトラブルにおいて、この止水栓はとても重用な箇所になってきます。水漏れやつまりの修理作業を行う時は、必ず止水栓を閉めてから行うことを覚えておきましょう。

迅速な対応が必須になってくる水のトラブル、1番最初に行うことが「止水栓を閉めて水を使用しない」ということです。

《排水管からの水漏れを自力で解消させるために行うべきこと》

【初級】 使わなくなったタオルを使って水漏れしている箇所をきつく巻いていく

【中級】 使用するにつれて緩んでいくナットを締め直す

【上級】 排水管に取り付けられている部品(ゴムパッキン)の交換を行う

水漏れ発見!とりあえずはタオルを使って対処しましょう

まずは、排水管のどこから水漏れが起きているかを確認しましょう。目視できるような水漏れなら分かりやすいのですが、症状によっては全然気づかないような水漏れもあります。

こういう時にもタオルや布切れが有効です。乾いたタオルをしばらく当てて、タオルが湿るようであればそこが水漏れが起きている場所だと特定できるというわけです。

どこから水漏れが起きているかを確認できたら、まずはそこに薄手のタオルを巻きつけます。これだけでは心許無いので、更に厚手のタオルを水漏れ箇所に巻きつけ、ガムテープなどで止めてください。

もちろんこれだけでは根本的に水漏れを解消したことにはなりませんが、少なくともそのまま使い続けるよりもはるかに安全に過ごせるでしょう。

水漏れが起きている場所の特定ができない時は

水漏れは蛇口、排水管、給水管、止水栓、場所もトイレやお風呂、キッチンなど家のあらゆる箇所で起こってしまう問題です。起こってしまったことは仕方ないにしろ、まず一番に対処すべきことがこれ以上被害を拡大させないこと!

そこで大切なのは、水漏れがどこから起きているか分からないのに、むやみに扱ってしまうことです。原因が分からない時は無理をせず、優良な水道修理業者に点検をお願いしてください。

軽度な水漏れならば「ナット」で水漏れ解消できるかも

水のトラブルの代表である「水漏れ」問題は、軽度なものから業者でないと解決できないような重度な症状まで幅広くあります。

もし軽度な水漏れであれば、すぐにでも自分で修理が可能な場合があり、その時キーポイントになるのが蛇口などに取り付けられている「ナット」と呼ばれる部分です。

蛇口を見てもらうと分かりやすいと思いますが、蛇口本体、吐水口につながるスパウト、給水管など役割別に部品が分かれています。2つ以上の部品をつなげるために必要となってくるのが、この「ナット」です。

六角ナットやフランジナットなどさまざまな形状がありますが、基本的な役割は一緒。小さな部品ではありますが、水まわりには欠かせない大切な箇所になります。

そんな大切な「ナット」も、使う頻度などによっては水漏れの原因となってしまうので、注意が必要な箇所でもあります。

回転させると取り外せるような仕組みであるがゆえに、長年使用しているとどうしても緩んでしまい、その緩んだ隙間から水漏れが起きてしまうのです。

でもご安心ください!緩んだナットはもう一度締め直すことで、簡単に水漏れを解消できることもあるのです。1点気を付けてほしいことが、いざ締めようとする時に力を入れすぎないようにしてください

頑丈な金属で出来ているナットですが、その分締めすぎることによってナット自体や接続している部分を破損させる可能性があります。余計なトラブルに発展しないよう、力の入れ具合は調整しながら行ってください。

《排水管からの水漏れを自力で解消させるために行うべきこと》

【初級】 使わなくなったタオルを使って水漏れしている箇所をきつく巻いていく

【中級】 使用するにつれて緩んでいくナットを締め直す

【上級】 排水管に取り付けられている部品(ゴムパッキン)の交換を行う

部品交換で水漏れ解消!ゴムパッキンを準備しよう

ナット以外にも水漏れが起きる原因はまだまだあります。それは「ゴムパッキン」が原因になることも。ゴムパッキンはスパウトや蛇口本体、給水管をより密接につなぐための部品であり、形状は異なりますが要所要所に取り付けられています。

ゴム状であるこの部品は、使用期間が長ければ長いほどゴムが固まったり、亀裂がはいることによって隙間から水が漏れ出すようになってしまうのです。

ゴムパッキンを交換することで水漏れは解消されますが、少し厄介なのがその種類の多さ。蛇口1つにおいても、取り付けられている箇所によっては、ゴムパッキンのサイズや形状が違ってくることもあるので、間違って購入してしまう人も多いのです。

メーカーに確認したり、部品を写真に撮ってホームセンターのスタッフさんに見せて正しい部品を購入するもよし、それも面倒だと思う方は最初から水道修理業者にお願いすると良いでしょう。

水のトラブルの代表その② 排水口つまりを解消させる方法とは

次に説明する水のトラブルは排水口のつまりについてです。水漏れと同じくらい排水口つまりのご相談をよくお受けしますが、コツをつかめば自分でもつまりを解消させることが可能です。

排水口つまりの厄介なところが、つまりによって水の流れが悪くなり結果水漏れにつながってしまうこと。そんなダブルパンチをくらう前に、排水口つまりを解消させていきましょう。

トイレや洗面所、風呂などどこにでもつまりが生じる可能性はありますが、今回はキッチンの排水口にフォーカスを当てて解説していきたいと思います。

キッチンの排水口はいろんな物が流れていきます。食器やフライパンを洗った時に出るぎっとりとした油汚れや、野菜カス、ラーメンなどの残り汁など、普段から何もせずに流したりしていませんか?

流れるからといって何でも流していると、排水口内にどんどん蓄積されていき、水の流れを阻害していきます。普段から定期的に掃除していても、どうしても蓄積してしまう場合の対処法も詳しく解説していきますので、ぜひご参考にしてください。

《排水口がつまった場合に自分で解決させる方法》

・100均でも購入できる水切りネットを交換しよう

・地球にやさしい重曹+お酢の効果を試してみよう

・より強力なパイプ洗剤を試してみよう

・内部のつまりは排水トラップの掃除をしてみよう

・つまりと言えばこれ!!ラバーカップを使ってみよう

・つまりにダイレクトアタック!!ワイヤーブラシを使ってみよう

以上6つの項目別と、補足に洗面台の排水管つまりについて説明していきます。

100均でも購入できる水切りネットを交換しよう

キッチンの排水口にはほとんどの家で最初から排水カゴが取り付けられていると思います。野菜をむいた皮や大きいゴミであればある程度はキャッチしてくれますが、細かいものだとそのまま排水管へと流れてしまいます。

塵も積もれば山となるということわざのように、知らない間につまりの原因になってしまうので、ここは100均でも購入できる「水切りネット」で対応しましょう。

水切りネットには、不織布タイプやネットタイプ、少し高額なストッキングタイプなどがあり、それぞれ好みが分かれるでしょう。

ネットタイプだと水分が通過しやすいのでゴミ捨ての時にも便利ですが、個人的なおススメは不織布タイプの水切りネットです。油分も吸着しやすくなっており、より細かい網目なのでゴミをキャッチしてくれます。

ネットタイプでは通りすぎて排水カゴに入ったゴミも、不織布タイプは大丈夫だったのでお気に入りです。100円でゲットできますので、皆さんの好みを探すためにも色々と試してみてはいかがでしょうか。

地球にやさしい重曹+お酢の効果を試してみよう

排水口のつまりにおいて大切なことは、日頃からこまめに掃除を行うことです。とはいえ、毎日薬剤を排水口に流すのは環境的にどうかなと考える方も多いはず。そんな環境にも配慮されている方のためにおススメの方法があります!

皆さんのキッチンに「お酢」はありますか?料理に使う調味料であるお酢が、ある物と組み合わせることによってつまりを解消させる立派な洗浄剤になるのです。

そのある物とは、「重曹」。近年、環境問題によって注目されるようになった重曹は、自然界に存在する炭酸水素ナトリウムという物質で、川に流しても人体や自然に影響がないのが特徴です。

鍋やシンクなどの汚れを落とすのはもちろんのこと、洗濯機やお風呂などあらゆる場面で使える上、内容量も多いのでとてもお得な商品なのです。更に環境に良いなんて、なんて優秀なのでしょう。

ちなみに、食品用に製造された重曹であれば、お肉を柔らかくする下ごしらえや魚の臭い消しにも使えます。ドラッグストアですぐに購入可能なので、これは買わない手はないですね!

ではその「重曹」と「お酢」をどうやって使っていくかお教えしましょう。と言っても、方法は簡単。重曹1に対しお酢2の割合を用意してください。

まずは重曹を排水口めがけてまんべんなく振りかけて、その後からお酢をかけます。そうすると化学反応で、モコモコと白い泡が発生し、この泡が排水口の汚れを溶かしてくれるでしょう。

より強力なパイプ洗浄剤を試してみよう

環境に優しい重曹とお酢を使ってつまりを解消させる方法ですが、長年蓄積された油汚れなどはちょっとやそっとのことでは除去が難しいと思います。そんな時は、より強力なパイプ洗浄剤を使って解決させていきましょう。

固形タイプや液状タイプなど種類が豊富ですが、排水管内の汚れに密着させて汚れを浮かすため、より粘度の高い液状タイプがおススメです。

液が飛び散ると目や衣服に付着して怪我などの危険があるので、排水口に注ぎ入れる時は高い所から流さないように、排水口のフチに沿ってゆっくりと行ってください。

パイプ洗浄剤は30分ほど放置しなければいけませんが、その時換気することを忘れないように!刺激臭が部屋にこもってしまうので、キッチンに窓が備え付けられているのであればその窓を、なければ部屋全体を換気しておくようにしてください。

一定時間置いた後は、水をしばらく流しっぱなしにして排水管内に溜まった汚れを一気に洗い流しましょう。パイプ洗浄を行うことによって、排水口独特の嫌なニオイも除去できるはずです。

毎日する必要はありませんが、数週間に1回など回数を決めて行っていくと、つまりの予防にもなりますよ。

内部のつまりは排水トラップの掃除をしてみよう

キッチンに取り付けられている排水トラップの存在をご存じですか?排水カゴを取ると、その下にカップのようなものが覆いかぶさっていると思います。

これが排水トラップと呼ばれるもので、下水から上がってくる臭いを防いでくれるとても大切な部品です。臭いを防いでくれる部品ですが、定期的に掃除をしていないと、排水トラップ自体が悪臭の原因となってしまいます。

排水口は野菜のカスなどの固形物を流さなくても、ラーメンやパスタのゆで汁、フライパンなどに付いた油汚れも一緒に流れていきます。この汚れが排水トラップに付着して蓄積されることで、ヘドロなどのヌメリや汚れに変化し、結果悪臭を放ってしまうのです。

幸いなことに、排水トラップは手軽に取り外しが可能ですので、捨ててもいい歯ブラシや柄の長いブラシを使って排水トラップ本体と排水管の中も一緒にきれいにしていきましょう。

ずっと放置するとヘドロなどの汚れが酷くなり、触りたくなくなると思うので、そうなる前に定期的な掃除がおススメです。

また、予防策としてフライパンなどを使用した時は、油汚れはキッチンペーパーなどで拭き取ってから洗う、洗い物をした後は多めのお湯を排水口に流しておく、キッチンを使用した後は泡ハイターなどの洗剤をかけておくなどの対応で、掃除もより簡単になることでしょう。

つまりといえばこれ!!ラバーカップを使ってみよう

薬品洗浄や排水トラップを掃除しても、まだ水の流れが悪いようであれば、ひょっとすると排水管内につまりの原因があるかもしれません。ここでいよいよ道具の登場となります。

つまりといえば、皆さんも「ラバーカップ」がすぐに頭に浮かぶのではないでしょうか。と言っても、使い所はトイレを想像してしまいますよね。

ところがこのラバーカップ、キッチンの排水口つまりにも効果があるのです。ただし、衛生的に考えてトイレと併用するより、キッチン専用に用意してください。では、ラバーカップを使ってつまりを解消させる方法をお教えしましょう。

まずはキッチンのシンクに水を溜めていきたいので、排水口に蓋をするか無ければビニール袋などを被せましょう。水位はラバーカップのゴム栓が全部浸かるくらいまで溜めてください。ゆっくりゴム栓を排水口に押し当てていきましょう。

隙間がないようにぴったりと密着できましたか?そしたらゆっくりゴム栓を押して、その後上にすっと引き上げてください。ラバーカップによる真空圧によって、排水管内にこびりついているつまりの物質を引きはがすことが期待されます。

同じ動作を数回繰り返してみて、水の流れが良くなったか確認してみてください。ご家庭のキッチンがジャバラホースを使用されているのであれば、ラバーカップの圧に耐えられず破損したり、圧をかけすぎることによって水漏れを引き起こす危険があるので、くれぐれも無理に使用するのは止めましょう。

ラバーカップでも解消できないようであれば、プロの水道修理業者にお願いして解決してもらいましょう。

つまりにダイレクトアタック!!ワイヤーブラシを使ってみよう

つまりを解消させる専用の道具はまだまだあります。次にご紹介する道具は、「ワイヤーブラシ」です。細長いワイヤーの先端にブラシやスプリングワイヤーなどが付いていて、排水口にこのワイヤーを入れてつまりの原因である油汚れなどに貫通させます。

ブラシ部分を上下左右に動かし、つまりの物質をダイレクトにはがしていくことで、つまりを解消することができるシンプルかつ扱いやすい道具なのでおススメです。

注意すべき点といえば、つまりの物質を貫通させるために無理やり押して、ジャバラホースまで貫通させてしまうこと。穴が開いてしまうとそこから水漏れが起きてしまうので、修復作業も必要になってきます。何事も程よく行いましょう。

ワイヤーブラシはプロも使う道具ですが、ワイヤーの長さが家庭用と違って10m以上の商品もあります。これは屋外の排水マスなどに使うための長さなので、ご家庭用には不向きでしょう。家庭のキッチンや洗面台のつまりであれば3メートルもあれば十分なので、購入する時の目安にしてください。

水のトラブルの代表その③ 排水管つまりを解消させる方法とは

キッチンの排水口つまりはこれまで説明してきた方法でバッチリではないでしょうか?もしそれでも解決できないようであれば、無理やり進めずに水道修理業者にお願いした方がメリットも大きいでしょう。

では、次は洗面所の排水管つまりにフォーカスを当てていきたいと思います。独立洗面台やユニットバスに付いている洗面台など種類が色々とありますが、つまりの原因となるものは一緒です。

見ての通り、洗面台の排水管はとても狭く色々なものがつまりやすいでしょう。でも、コツさえつかんでしまえば業者を頼らなくても自分で解決できるはず!順を追って説明しましょう。

細くつまりやすい洗面所の排水管を詳しく解説!

自宅にある洗面台の種類によっても作業ができるかどうか変わってきますが、洗面台の下をご覧ください。洗面台下の排水パイプの素材は何でできていますか?もし樹脂製の排水パイプであれば、取り外しが可能なパターンが多いです。

排水パイプは長い構造ですので、部分部分で分解が可能であれば掃除も楽になるはず!「分解」するという行為は、人によっては再び同じように取り付けられるか不安に思うかもしれません。

もちろんリスクはありますが、そんな方の為にこれから排水管のつまりを解消させる方法を詳しく説明していきます。

まずは使う道具を準備しよう!バケツと雑巾をセット

洗面台の排水管を分解するにあたって、まず下準備をしましょう。バケツと雑巾は家にありますか?この2つを用意することで、より安全にそして快適に作業を進めることができるでしょう。

水のトラブルが起きた時に、持っていた方がいいアイテムの2つです。キッチンだろうとトイレだろうと、作業前には必ず養生をします。バケツと雑巾があるのと無いのでは、万が一の時状況が変わってくるので、下準備はしっかり行ってください。

作業の邪魔にならないよう洗面台下の収納物をどける

では早速、洗面台の扉を開けてください。恐らくどのご家庭も掃除道具や洗剤などのストック、色々な備品が入っているのではないでしょうか。

面倒かと思いますが、排水管の分解を行う時に邪魔になりますし、排水管の破損という2次被害にもつながる恐れがあるので、棚の中身を全て取り除きましょう。

そしたら、床に数枚雑巾を敷き、排水管のパイプの真下にバケツをセットすれば準備完了です。

S字トラップを外すために排水管のナットを緩めよう

ではいよいよ、排水管の分解作業を行っていきましょう。今回の排水管はS字トラップと想定して説明していきます。排水管とS字トラップは、ナットで接続されているので手でナットを緩めてください。

滑るようであれば、雑巾やゴム手袋を使って行いましょう。なぜバケツをこの排水パイプの下にセットするかというと、ナットを緩めて取り外した時に中に排水管内に溜まった水が漏れてしまうからです。止水栓で水の流れは止めていますが、この残った水をキャッチしましょう。

トラップ内の汚れやつまりを除去してきれいに洗おう

無事排水トラップを取り外すことが出来ましたか?中を見ると石鹸カスや髪の毛の塊が見えるかもしれません。次はこの排水トラップの中を汚れやつまりを除去していきましょう。柄の長いブラシや曲がりやすいブラシを使うと良いですよ。

ワイヤーブラシの時のように、あまりに強い力でゴシゴシとこすると、排水トラップ自体を痛めてしまうので、力加減には気を付けてください。

頑固なつまりや汚れであれば、薬品を流し入れてしばらく放置するとよいでしょう。放置する時間は、使った薬品の説明書に記載されている時間を守るように!

取り外したS字トラップはしっかりとナットを締めて元に戻す

U字に曲がった排水パイプはきれいになりましたか?そしたらいよいよ最後の仕上げに入りましょう。排水管と排水パイプを元通りに接続して、ナットでしっかりと締めてください。

この時、きちんと接続されていなかったり、ナットの締め方が緩いと水漏れが起きてしまうこともあるので、最後の最後まで気を抜かず作業を行ってください。これで洗面台の排水管つまりは解消されるはずです。

作業が終わったら、元栓を開いて水を流しましょう。この時点ではまだ水漏れの可能性も考えられるため、念のためバケツはセットしたまま通水確認を行ってください。

排水トラップをきれいにしても、なお水の流れが悪いのであれば、原因は他にあると思います。ハッキリ原因が分からない場合は、無料点検を行ってくれる水道修理業者にお願いするようにしましょう。

最後のまとめ

水のトラブルとまとめて言っても、その状態は実にさまざまあります。トイレのつまり、蛇口の水漏れ、給水管の破損、お風呂場の悪臭など、水まわりのいたる所にトラブルの可能性があるのです。今回はキッチンの水漏れと洗面台の排水管つまりを中心にお伝えしてまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

これまでちょくちょく挟んできましたが、原因が分からない場合や修理に不安を感じるよう水のトラブルの場合は、プロの水道修理業者にお任せしましょうと伝えてまいりました。

蛇口の交換作業など、最近では動画などでも分かりやすく解説しているサイトがあり、試してみたくなるでしょう。しかし、いざやってみると思った以上に大変だった、交換はできたけど水漏れしているなどのご相談は多いのです。

また、急に起きる水のトラブルに慌ててどこがいいかも調べず安い業者を呼んだところ、悪質な業者で修理代の高額請求がきたと、また別のトラブルも見受けられます。

緊急時にとても頼りになるプロの業者が悪質だと、ショックですよね。いざ業者にお願いしようと調べると、数多くの水道修理業者がヒットするので、どこがいいか判断が難しいと思います。

最後に、水道修理業者が悪質でないか、優良な業者を見つけるためのポイントをお教えします。

まず、水のトラブルに関してあまりにも安い業者にお願いするのは悪質な業者である可能性が高いです。数百円~などの広告を目にしますが、数百円なんて部品代にもならないでしょう。

よく、タダより怖いものはないと言われますが、まさしくその通りだと思います。高額請求されたくない、では一体いくらくらいなら良いの!?と思うでしょうが、水のトラブルの修理は症状によって値段が異なるのでこの値段!と一概には言えないのです。

そこでおススメの解決方法が、2,3社良さそうな業者をピックアップして、それぞれ費用がどのくらいかかるのかの見積りを出してもらいましょう。

それぞれの業者で怪しいくらいの安い金額でなければ、後はスタッフさんの雰囲気や値段で選ぶと安心してお願いできます。

水のトラブルで恐ろしいのが、高額請求された上に問題が全く解決されないこと。優良な業者であれば、作業にかかる費用やその内容をお見積りの段階で丁寧に説明してくれるでしょう。どこがいいか迷った時の参考にしてみてください。

急な水のトラブルで安いと思って悪質な業者を頼むと、高額請求だけでなくまた別の業者を探さなければならなくなります。その分修理の期間も伸びますし、無駄な出費です。

慌てないよう、水のトラブルは起きていなくても暇なうちに修理をお願いするならどこがいいか、口コミなどを調べてピックアップしておくことをおススメします。

福岡の水まわりの救急24は、水のトラブルに関するプロフェッショナルな業者であり、緊急を要する水のトラブルに迅速に対応できるよう年中無休で稼働しております。地域に密着して、福岡にお住まいの皆さんのお悩みを解決いたしますので、お困りの時はいつでもご連絡ください。

 

水まわりの救急24が安心してご利用できる7つの理由

 安心理由その1 出張・点検・お見積り無料

水まわりの救急24は、水まわりのトラブルを点検する際の出張費、お見積りを無料で行っています。トラブル箇所をしっかりと点検し、お客様のご要望に沿ってお見積りを提示し、ご納得を得てからの作業となります。

作業を行う前に料金が発生することはないのでどうぞご安心ください。また、キャンセルしたい場合のキャンセル料も無料となっております。

 安心理由その2 365日年中休まず稼働

水まわりの救急24ではいつ起こるか分からない水まわりのトラブルに迅速に対応するため、365日年中無休で稼働しています。また、電話受付は24時間対応しておりますので、お困りの際はいつでもご連絡ください。

安心理由その3 現場到着まで最短30分~・その日の修理が可能

水まわりのトラブルが起きた時、水まわりの救急24は即日対応可能です。現場到着までは最短30分からとなっておりますので、緊急時にも安心してご利用いただいております。

 安心理由その4 納得できる安心の価格設定

出張費・お見積り無料の水まわりの救急24は、全国統一の明瞭な料金表をご用意しております。料金に不安を感じている方でも安心してご利用いただけるよう、スタッフが丁寧に説明いたしますので不明な点があればなんでもご相談ください。

 安心理由その5 信頼を得て多くの法人・店舗との契約

水まわりの修理業者は信頼第一!水まわりの救急24は多くのお客様より信頼を得て、個人だけでなく法人や店舗の方からも多数契約をいただいています。確かな技術と実績のある水まわりの救急24にお任せください。

 安心理由その6 清潔な制服と新品の靴下で丁寧な対応を心がけるスタッフ

大切なお客様のもとへ訪問する際、水まわりの救急24のスタッフはクリーニング済みの作業服と新しい靴下の着用を義務付ております。使用する工具も都度清潔にふきあげ、クリーンなサービスを提供しておりますので安心してご利用ください。

 安心理由その7 地域密着で迅速な対応

水まわりの救急24は全国各地にスタッフを配置しており、水まわりのトラブルに対応しております。年中無休で稼働していますので、急なトラブルにも安心です。

 

WEBキャンペーン実施中!

ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと、ご請求金額より2,000円(税込)OFF!ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと、ご請求金額より2,000円(税込)OFF!

水漏れ・つまり・修理のトラブルは水まわりの救急24にお任せください お電話一本ですぐに駆けつけます水漏れ・つまり・修理のトラブルは水まわりの救急24にお任せください お電話一本ですぐに駆けつけます

まずは状況をお知らせください!
電話一本で水道修理のプロが駆けつけます!

通話料無料 0120-995-483 年中無休365日24時間受付通話料無料 0120-995-483 年中無休365日24時間受付

ご相談から修理完了までの流れ

STEP1からSTEP4まではすべて無料で対応させていただきます
  • 1

    まずはお電話

    1 まずはお電話

    無料のフリーダイヤルにお電話ください。携帯電話・スマートフォンからでもご利用いただけます。
    0120-995-483

  • 2

    オペレータが受付

    2 オペレータが受付

    ご相談したい場所、内容をお伝えください。状況、症状に合わせて想定される作業内容をご案内いたします。
    作業を要望される場合、サービススタッフに訪問指示を出します。

  • 3

    スタッフがお伺い

    3 スタッフがお伺い

    現地にお伺いし、状況を把握後、実施する作業内容をご説明させていただきます。
    ※提携しているパートナー企業がお伺いいたします。

  • 4

    お見積り

    4 お見積り

    作業内容、料金をご確認いただき、ご承諾後に作業を開始いたします。
    事前にオペレータよりご案内した内容と変更があった場合、修理内容の詳細と費用を別途ご案内します。
    内容にご納得いただけましたら、お客様より改めてご依頼をいただき作業を開始いたします。

  • 5

    作業開始

    5 作業開始

    熟練のスタッフが、お客様のお困りの箇所を改善いたします。
    作業完了後、お客様にご確認いただきます。

  • 6

    作業完了

    6 作業完了

    作業完了後、作業内容についてご報告させていただきます。
    内容をご確認後、お支払いとなります。

よくあるご質問

施工内容や費用についての連絡方法は電話ですか。メールですか。

連絡方法はお電話、メールにて受け付けております。様々な水漏れ・つまりなどの水トラブルを熟知したスタッフが丁寧に対応させていただきます。
出張点検、ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

営業時間は何時までですか。

お電話、メールでのご相談は年中無休、24時間365日受けつけています。
修理・施工の可能時間は午前8時~午後10時となっております。
作業にお伺いすることができない(午後10時~午前8時)の応急処置方法はコールセンターのサービススタッフからお伝えいたしますのでご安心ください。
※福岡県外の一部の地域では深夜時間帯(午後9時〜午前7時)の訪問が可能です。さらに深夜時間帯の追加費用は発生しませんのでご安心ください。

福岡の対応エリアはどこまでですか。

福岡県広域にスタッフを常駐しております。お電話があった際には、迅速に対応しています。

電話してからどのくらいでスタッフが到着しますか。

お客様に一番近いところで常駐、または対応スタッフが迅速に駆けつけます。
ご連絡をいただいた際に、コールセンターのスタッフからおおよその時間をお伝えさせていただきます。
突発的に発生する水のトラブルにもご安心ください。

修理・リフォームの作業時間を教えてください。

早くて30分長くて2時間程度で修理・リフォームが完了いたします。
しかし、トラブルの内容や状態によって作業時間は変わってきてしまいます。
詳細はコールセンターまたは現場スタッフにお問い合わせください。事前におおよその修理時間をお伝えいたします。

出張や点検で料金は発生しますか?

出張や点検は無料で行います。少しでも水回りで気になる箇所がございましたら、遠慮なくご連絡ください。
現在、福岡では深夜時間帯の訪問を行っておりません。あらかじめ、ご了承ください。

代金の支払い方法を教えてください。

当日は、作業終了後にお客さまと作業箇所の確認を行い、現金またはカードにてお支払いいただきます。後日の銀行振込みも可能です。
クレジットカード決済にはVISA・JCB・MasterCard・American Express・NICOS・Diners Clubがご利用いただけます。

スタッフが到着するまで何をしてればいいですか?

コールセンターのスタッフがお客様からお聞きした状況を判断します。
状況に応じて適切な応急処置方法をお伝えいたします。どうぞご安心下さい。

法人・店舗なのですが、修理は依頼できますか。

福岡県内の法人・店舗からも多数、ご依頼をいただいています。
法人・店舗の水トラブル(原因不明の水漏れ・つまり・故障など)もお気軽にご相談ください。
福岡にお住いの皆様、ご連絡お待ちしております。

「福岡の水まわりの救急24」では個人情報をどのように取り扱っていますか。

弊社では個人情報保護法を遵守し、徹底して厳重に管理しています。
詳細は下記のプライバシーポリシーをご参照下さい。